美と健康のためのアロマテラピートリートメント

マッサージとは言わないのですか?と聞かれますが、治療を目的としない、心と身体のバランスを取り戻す方法としての施術をトリートメントとされます。

 

現代社会を生きる私たちは多くのストレスを抱えています。

身心の不調の多くは、過度のストレスにより自律神経のバランスが崩れることによって起こることが多いので、植物の香りと、直接有効成分を皮膚を通して身体に浸透させることは、安らぎを導き精神面にも素晴らしい効果をもたらします。

 

   

  では、私たちの生活の中でどのような状況に役立つのでしょうか?

 

  過度のストレスによる、身心の反応は次のようなものが考えられます。

 

    目の疲れ       眠りが浅い    腰痛    うつ

    集中できない   頭痛   気持ちが落ち着かない   冷え

    肌荒れ    肩・首のコリ  便秘  筋肉痛  PMS

 

 

        アロマテラピーは、ストレス時の緊張状態による様々な症状の緩和にとても役立ち、副作用の心配もなく、身心のバランスを取り戻す方法として大きな期待を集めている自然療法です。

 

 

             お母さんの「手当て」

   誰もが経験あると思います。

   施術者の手のひらからあふれ出る微細なエネルギーは、植物の力を

   深く届け、心の中がほかほかしてくる感覚はお母さんの手当てに似て

   いると思います。

 

    数字や、文面では表せない 何かわからない心地よい手当て・・・

 

   ホッとする気がしますよね^^